富士山のおもてなし 製造工程を動画で確認

富士山のおもてなし

富士山のおもてなし 製造工程のご紹介

高級温泉水「富士山のおもてなし」の製造工程を動画で紹介しております。
ペットボトルの成型から品質管理・発送まで、すべての工程を日本の自社工場で行っており、完全国産の安心・安全な温泉水です。
また、工場には最新鋭のオートメーションマシーンを導入しているため、お客様の元に届くまで商品に人の手が触れることはございません。

1.プリフォーム工程

プリフォーム工程

合成樹脂(プラスチック)の一種であるポリエチレンテレフタレート (PET)を、成形機で試験管状のプリフォームと呼ばれる形状に成形します。

2.ブロー工程

ブロー工程

出来上がった試験管状のプリフォームは、ペットボトルの形状に成形する前にネジ山の部分に欠けがないかカメラで検査します。
次に、プリフォームを熱で温めて膨らませる(ブロー)準備をします。
日本唯一のイタリア製最新鋭ロータリー式ブロー機で、熱で温めたプリフォームに圧縮空気を送り込み、ペットボトルの形に一気に膨らませます。

3.エアー搬送

エアー搬送

ペットボトルの首の部分をレールに引っ掛けて、空気の力で製造したペットボトルを運びます。
エアー搬送の距離が長い理由は、ペットボトルの製造を止めないためです。
後の工程でトラブルが起きて機械が停止しても、この長い経路にペットボトルがたまり時間を稼ぐことができるため、前のブロー工程を止めることなく稼働できます。

4.洗浄工程

洗浄工程

ペットボトルの内側と外側を洗浄します。 殺菌力のある電解水を使用し、ペットボトルの内側と外側を入念に洗います。

5.リンス工程

リンス工程

高レベルの無菌室(class100)で、ペットボトルを洗浄し品質を高めます。
1回目はペットボトルの中を山筋力のある電解水で洗浄し、2回目はペットボトルの中を製品水(製品と同じ成分の水)で洗浄し、電解水を洗い流します。

6.ろ過工程

ろ過工程

採水したナチュラルウォーターを、アドバンテック東洋製の0.02ミクロンポリエーテルスルホン(PES)フィルターをダブル(2基)で使用し、ミネラル成分以外の不純物を取り除きます。

7.充填工程

充填工程

ペットボトルの中にろ過工程を経た製品水を高速充填します。
リンス工程と同様、高レベルの無菌室(class100)で充填することで、カビなどの菌を完全にシャットアウトします。

8.キャップ工程

キャップ工程

3つの工程(パルス殺菌→電解水洗浄→製品水洗浄)で殺菌洗浄されたキャップをペットボトルにはめ込みます。
殺菌力の高いパルス殺菌を行うことで、ペットボトル内に菌などの不純物が入らないようにしています。

9.カメラ検査

カメラ検査

カメラ検査では、ミネラルウォーターの量や不純物の有無、キャップの状態を検査し、不良品がないか確認します。

10.ラベリング工程

ラベリング工程

まずペットボトルの側面に温風を当てて乾燥させ、ラベルを正確に貼れるよう準備します。
その後、イタリア製の最新式ラベラー機でペットボトルにラベルを高速で巻きつけると同時に、上から12kgの圧力をかけて水が漏れていないか確認します。

11.印字工程

印字工程

ペットボトルに賞味期限を印字し、印字がかすれていないか画像カメラで検査します。

12.カメラ検査

カメラ検査

さらに、ペットボトル内の水量を計測してピンホール(小さな穴)がないかカメラ検査を行い、不良品がないか確認します。
もしもペットボトルに穴が開いていて水が漏れていた場合は、この工程で弾かれます。

13.レーザー刻印

レーザー刻印

ペットボトルの下部にレーザーで社内管理用の記号を刻印します。
これにより、ペットボトルのラベルが剥がされた場合でも1本1本の品質管理をすることが可能です。

14.封かん工程

封かん工程

ラップアラウンド方式で製品をダンボールに封かんしていきます。
完全オートマチックなので、人の手が触れることはありません。

15.検査工程

検査工程

製品を封かんした後にも最終確認の検査を行います。
外箱に賞味期限を印字し、自動検査機械で水の量に不備がないか確認します。

16.製品出荷

製品出荷

製品を出荷する前に48時間製品を倉庫で保存し、カビなどの問題が発生しないことを確認した上で出荷します。
最後の最後まで品質管理を徹底しています。

17.出荷後も品質管理を継続

出荷後も品質管理を継続

工場稼働中は1時間に1回サンプリングを行い、出荷後も数ヶ月間保存します。
これにより、製品の出荷後も継続して品質管理を行えるよう徹底しています。

※生産能力

最新鋭のオートメーションマシン(イタリア製等)を導入しており、ペットボトルの原料のポリエチレンの状態からパレット積みの状態まで、一貫して作り上げます。
製造工場は世界最高水準の生産スピードを誇っているため、500mlのペットボトルを1秒間に5本、2Lのペットボトルを1秒間に2.5本生産することが可能です。
また、生産スピードをさらに高めるために、2Lと500mlのラインを同時に稼働させています。

種類440〜500mlボトル1.4〜2Lボトル
時間あたり18,000本 (5本/秒)9,000本 (2.5本/秒)
1日あたり (20時間)36万本 (1.5万ケース)18万本 (3万ケース)

 

関連記事

  1. 富士山のおもてなし 様々な国際認証を取得

    富士山のおもてなし

    富士山のおもてなし ISO22000認証取得取得の工場

    富士山のおもてなしの製造工場では、2012年11月22日に「ISO22…

  2. 富士山のおもてなし 日本で一番深い採水地

    富士山のおもてなし

    富士山のおもてなし アルカリイオン9.70 採水地・源泉のご紹介

    「富士山のおもてなし アルカリイオン9.70」は、ミネラル豊富な富士山…

おすすめ記事

  1. 富士山のおもてなし 製造工程を動画で確認
  2. 富士山のおもてなし 日本で一番深い採水地
  3. 富士山のおもてなし 様々な国際認証を取得

アーカイブ

  1. 富士山のおもてなし 様々な国際認証を取得

    富士山のおもてなし

    富士山のおもてなし ISO22000認証取得取得の工場
  2. 富士山のおもてなし 製造工程を動画で確認

    富士山のおもてなし

    富士山のおもてなし 製造工程のご紹介
  3. 富士山のおもてなし 日本で一番深い採水地

    富士山のおもてなし

    富士山のおもてなし アルカリイオン9.70 採水地・源泉のご紹介
PAGE TOP